『湯沢市クラウドソーシング導入支援事業』はICTの活用による市内中小企業の業務発注改 革を後押しし、市内中小企業の活性化を推進するとともに、就労バリアフリー化の実現に 向け、専門的スキルを持った人材の育成を図り、新たな就業機会を創出することで市民所 得の向上を目指すことを目的として、株式会社パソナテックが湯沢市から受託した事業です。

この度、湯沢市内にクラウドソーシング推進センターを開設し、下記 3つの事業を一体的に実施していきます。

クラウドソーシングプロデューサーの育成

市内事業者、企業のクラウドソーシング活用を推進していくクラウドソーシングプロ デューサーを育成します。

企業のクラウドソーシング活用支援

市内事業者、企業のクラウドソーシングの活用を推進するために、クラウドソーシン グ発注体験企業を募集し、実際に業務を発注していただきます。1社あたり30万円を上限として発注金額を助成します。また、クラウドソーシングの活用法について説明する企業向けセミナーも開催します。

在宅ワーカーの育成

クラウドソーシングサービス上で業務を受けるために必要な知識の訓練を実施します。 事業期間中は企業と直接契約をするのではなく、パソナテックが業務を開拓し、品質を担保した形で実施しますので、安心して参加いただけます。

運営体制